サイマコーポレーション

お問い合わせENGLISH中文

TAKニュース一覧

一覧に戻る

スリムヘッドのヘクサロビュラ穴には理由があるんです!

2017/10/16

*************************************************************

           超極低頭ねじ『スリムヘッド・スクリュー』

     --- リセスが”ヘクサロビュラ”には、理由があります!---

*************************************************************
いつもサイマをご贔屓頂きありがとうございます。
 
サイマの超極低頭ねじ『スリムヘッド・スクリュー』には、
隠れた”サイマの技術”が盛り込まれています!!
 
それは、リセス形状に『ヘクサロビュラ(星型)』を採用していること。

六角穴ではなく、ヘクサロビュラ形状を採用した理由。
今回はそれを皆様にご紹介いたします!

(1)頭部の高さをより低くできる!

ヘクサロビュラ形状のリセスは、構造上カムアウトしにくいため、
リセス深さが浅くてもねじとしてキチンと機能いたします。
頭部高さをより低くし、お客様製品の省スペース化が実現できます!
(2)「首下R」「不完全ネジ部」が小さくなる!
例えば、十字穴や六角穴にした場合、首下部分までリセスが入るので、
その部分にはねじ転造をかけられません。
従って、その部分が半ねじのような形(=不完全ねじ)になってしまうので、
薄板締結に不向きになってしまいます。

ヘクサロビュラ形状を採用することで、首下部分までキチンと
ねじ山ができるので、薄板にもしっかりと締結できます!

(3)デザイン性向上!

この星形形状、実は機能的なことだけでなく、見た目がキレイなので
あえて「見せるねじ」としても人気があります。

スリムヘッド・スクリューはこのような点を考慮し、ヘクサロビュラを
採用しています!!
意外に知られていないサイマの技術が盛り込まれているのです!
省スペース・軽量化にも是非スリムヘッド・スクリューをご検討ください!!

スリムヘッド・スクリュー 詳細はこちら

※スリムヘッド・スクリューには、「十字穴タイプ」もありますので、
次の機会でご案内いたします。


今週、福岡で開催される『モノづくりフェア2017』に、スリムヘッド・スクリューを
出展いたします。ご来場お待ちしております。

  ◆◇◆ ◆◇◆ モノづくりフェア2017 ◆◇◆ ◆◇◆

日 時 : 2017年10月18日(水)~20日(金)
会 場 : マリンメッセ福岡
サイマブース : S-11

出展品目 :
 【1】ねじの頭部が低い「スリムヘッドスクリュー」
  頭部高さ最小0.5mm!軽量化&省スペース化の新パーツとして差別化が期待。

 【2】アルミ製スリムヘッドスクリュー 
  ロボットやドローンへの採用が増加中の超軽量スリムヘッドスクリュー。

 【3】セキュリティねじ「TRF」
  専用工具を使わないとあけられない特殊形状のねじ。
  

 ◆◇◆ ◆◇◆ ◆◇◆ ◆◇◆ ◆◇◆ ◆◇◆ ◆◇◆

各種お問合せ

【FACEBOOK 日本語版】

【FACEBOOK 英語版】